少額の債務整理は弁護士以外でも対応可能

借金を縮小したり、ゼロにしたりする事ができる債務整理を行うのであれば、必ずしも弁護士に相談しないといけないという事はありません。

少額の場合には司法書士でも債務整理の相談を受け付けてくれる事でしょう。

しかし、訴訟になった時には弁護士の方が自在に対応してもらう事ができる事でしょう。

弁護士は法律のプロの中のプロという感じもしますが、ちょっと敷居が高いので相談しにくいと感じている場合には、債務整理を司法書士に頼むのも一つの方法かと思います。

金額が少額の場合には、自分で自由に選ぶ事ができます。あまりにも高額な場合は選択の余地はありませんが、少額なら自由に決められるのでいいですね。

チェック!

おすすめ

サイト情報

こちらでは債務整理に関する情報を
ピックアップして掲載しています。

サイト理由

あなたの借金に関する問題を解決する方法を一緒に探します。

チェック

このサイトに関する情報は随時変更しています。

参考

大学・官公庁